老人ホーム・歯科・保育園など施設の衛生管理のプロフェッショナル 電解水の日本エコ・システムズ(食品衛生HACCP、感染症対策など)

電解水とは

  • HOME »
  • 電解水とは

電解水とは

安全・安心な電解水

電解水(電解次亜塩素酸水)は、塩酸または食塩水を電解することにより得られる、次亜塩素酸を主成分とする水溶液です。                                                                   平成14年に厚生労働省より、安全性を認められ食品添加物殺菌料として指定されました。                                                         

■食品添加物指定の要点:                                                                            次亜塩素酸水について、人の健康を損なうおそれはないことから、食品添加物として指定することは差し支えない(厚生労働大臣 坂口 力 宛 薬事・衛生食品審議会会長 内山 充 答申(薬食審第0327004号)H14.3.27)

電解水の特性として、有機物に触れると、瞬時に元の水に戻るため、人や環境への影響がほとんどありません。                                                                 そのため、安全に様々な用途に使用することができます。                                                                                    

低濃度で高い除菌効果

電解水(電解次亜塩素酸水)は除菌力の高い次亜塩素酸(HClO)の存在比率が高く、低い塩素濃度で高い除菌効果を発揮します。                                             

■電解水の溶存塩素の存在率
イメージ

電解水は次亜塩素酸(HClO)を主成分とする除菌水です。
一般的に殺菌料として使用されている次亜塩素ナトリウムは、200ppm(有効塩素濃度)で使用するのに対し                                                          電解水は30ppm(有効塩素濃度)の濃度で同等以上の除菌効果があります。                                                                                                           その理由は、次亜塩素酸の存在比率です。                                                                                                       
上図のように次亜塩素酸ナトリウムは次亜塩素酸(pH9~10)の存在率が5%以下(95%は次亜塩素酸イオン(OCl-))ですが、                                                                                                                       電解水は次亜塩素酸の存在率95%以上と、約18倍も存在します。
次亜塩素酸(HClO)の除菌力は次亜塩素酸イオン(OCl-)より約80倍高いといわれています。                                                                   したがって、次亜塩素酸の存在率が高い電解水は低濃度で高い除菌効果を得ることができるということになります。                                                       電解水は低濃度で使用することできますので、人・環境にやさしい安全・安心・エコな洗浄除菌水です。

手軽で扱いやすい

電解水の特性として、有機物に触れると瞬時に元の水に戻ります。                                                                       そのため残留性が低く、いつでもどこでも、また安全に水道水感覚で使用することが、確実な衛生管理を実現することができます。

電解水と次亜塩素酸ナトリウムとの比較                                                                    

電解水
(弊社ハイジョキンⅡ仕様)
次亜塩素酸ナトリウム
有効塩素濃度 10~40ppm 100~10,000ppm
水素イオン濃度(pH) 微酸性(5~6.5) アルカリ性(使用濃度で8以上5)
安全性 手荒れ 少ない 多い
環境負荷 少ない 多い
トリハロメタン 生成なし 生成あり
金属腐食性 ほとんど無
今すぐこちらからご連絡ください。>>お問い合わせ!

日本エコ・システムズへのお問合わせは TEL 045-542-2855 電話受付時間 10:00〜17:00(土・日・祝日除く)

ユーザーログイン

PAGETOP
Copyright © 日本エコ・システムズ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.